March 18, 2019

 釧路川中流域 毎年の事ながら春らしく各ポイントに1匹ずつ。群れは湿原エリアへ。河原が続いているので昼前にカワゲラの羽化がある。と思いストーンフライで勝負。

 越冬を終えたアメマスは引きが弱いと言われますが河原の流れで越冬した者は素晴らしいファイトをしてくれます。7回も走られたので一瞬サクラマスかと思いました。数釣りは期待できませんがフライの醍醐味。キャストしてグッドコンディションを狙える魅力があります(^^)

 友人が釣った個体。大型のフライにもアタックしてきます(^^)浅瀬には鮭稚魚が。今週あたりから稚魚パターンも良いかもです(^^...

November 5, 2018

 子供達には経験が少なくかけても上げれないことが多い。

その中で上手くランディングできた大型なレイクのレインボー(^^)

 8月の遡上アメマス。

素晴らしい走りを何度も。

本流の押しの強い中良く頑張りました(^^)

 カヌーでしか行けないエリアへ。

トラウト天国道東でも秘境があります。

数本のニジマスを釣り今日のフライパターンはこれと決め大物ポイントへ。

まだでかいのがいたがこれでも中堅クラス。

ギリギリのファイト。皮1枚でした(^_^;)

 障害物がなく自由にファイトできるのも湖の魅力♪

子供や女性も大型に出会えるチャンスがあります(^^)

June 7, 2018

 大好きな春の湿原。草木花の芽吹きや野鳥のさえずりを感じながらのフィッシング。

数釣りも大物も期待でき出艇する度ドキドキワクワクの連続です(^o^)

 数釣りのなかでだんだんサイズが上がってきた。

大型個体の群れが来たかのとドキドキしっぱなしでした。

 70センチまでもう少し~(*´ω`*)

コンディションの良さと素晴らしいファイトをしてくれました。

ルアーでも狙えますがフライシングルハンドで楽しめます♪

5月末。湿原湧き水地。新緑がとてもきれいです(^^)

奥地に怪しい深い場所が~ 

カヌーでお魚が荒食いしてないかあちこち偵察♪

 パンパンな魚体。

一...

April 25, 2018

毎年冬場に蓄えた脂肪を落とすため湿原(国立公園外)を歩きお魚の調査してます。 

イトウの産卵もあるため中流から下を中心にアメマスの群れを探すのとフライで狙えるかを重点にルアーで探していきます。 

5度の調査で毎回2桁釣れたのは良かったがなかなか60の壁がある年でした。

唯一60を超えたのは70を少しきる偶然釣れてしまったこの子だけ。

5度の調査で4匹。

個体数が増えているのかそういう年なのかは解りませんがいてくれて嬉しく思えます。

近々中流~下流のカヌーフィッシングもブログであげますのでよろしくお願いします。

November 27, 2017

 このロケーションで大物を狙いながらのアメマスの数釣り。日本国内にこんな素晴らしい所があります(^^)

 特に秋の空は芸術です。フィッシング自体に美を感じます。

 ここ数年激減やサイズダウンしていたアメマス。今年は数は一昔前に戻りつつあるなと思いました(^^)アベレージも昨年より良いと実感してます(^^)   

魚へのダメージ軽減の為のシングルフックや撮影方法も大切です。

 9月の風景。フライフィッシングスペイキャスティングコース。

ある程度釣ったらカヌーでどんどん下ります(^^)

安全そうで危ない釧路川。見えないストレーナーに注意。引っかかる...

August 28, 2017

真夏並の暑さ。釣るには厳しい条件ですが日陰を攻略してくとすぐ応えてくれる釧路川(^^) 

この厳しい条件下だからこそルアーやフライ選択肢が重要と思える旅(^^) 

あってれば魚が応えてくれます(^^)

今回もカヌーでしか行けないエリアへ旅を(^^)

本流ミノーイング。スプーンフィッシング。移動中のデッドドリフトでの釣り(^^)

本流あらゆるスペイキャスティング。また 船上からのオーバーヘッドキャストのストリーマーフィッシング~アウトリガーもルース